<< 一緒に暮らしませんか?? | main | 封緘も開封も楽ちんです(#^.^#) >>

梱包用テープの選び方


今日は、知ってるようで知らなかった

『梱包用テープ』の選び方について、

お知らせ致します(#^.^#)

 

段ボールケースを梱包すると設定した場合、

一般的に強度が強いのは、

【布>OPP>クラフト】

の順になります。

 

強度の強さだけで言えば、布テープが一番良いのですが、

やはり、その分お値段もしっかりしています。。。

ですので、強度をさほど必要としない場合や

軽量品を梱包する場合などは、OPPテープや

クラフトテープを使うことをお勧めしています。

 

反対に、商品単価の安さだけで、クラフトテープを

べたべた貼っていたのでは、本当の意味でのコストダウンには

なりません。

 

つまり、目先のコストにとらわれず、

梱包物に最適なテープを選ぶことで、

継続可能なコストダウンと仕事の効率アップの

実現が可能です。

 

資材の選定に迷った際には、

お気軽に「梱包資材のプロ・アラコン(株)」に

ご相談くださいませ。

at 16:22, profilephoto  業務用梱包・包装資材のアラコン, 各種テープ・フィルム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://aracon.jugem.jp/trackback/111